第48回体育章受章の皆様

更新日: 2020年7月13日

*90日以上前に掲載されたお知らせです。最新情報をご確認ください。
掲載日: 2020年7月5日

文字サイズ:

第48回体育章を受章された皆様をご紹介します。

◇功労章 永年、体育・スポーツの振興に顕著な功績を残された方々です。

※敬称略

鈴木秀明(野球連盟)
21年の長きにわたり理事・常任理事・少年部長を歴任され、大会運営はもとより野球人口の拡大に手腕を発揮されました。また、当初から審判活動にも熱心に取り組み、後進の審判員育成にも力を注がれています。今後は副理事長として地域の野球発展のため更なる活躍が期待されます。

志賀義秀(ソフトボール協会)
選手として活躍する傍ら、平成21年には第1種公認審判員資格を取得し、全国大会等の審判員として活躍されるとともに後進の育成にも成果をあげています。また同時に理事・常任理事・副理事長を歴任され、長きにわたり事業運営に手腕を発揮されています。

長田忠臣(空手道連盟)
44年にわたり空手道の稽古に励み、選手として活躍されるとともに、後進の指導に熱心に取り組まれています。また、35年間の長きにわたり理事・事務局長・副理事長を歴任されるなど、円滑な組織運営及び発展に寄与された功績は大であります。

田代 悟(テニス協会)
理事として25年の長きにわたり大会運営及び市民へのテニスの普及に努め、協会発展に寄与されています。平成17年より強化普及を担当され、特に市スポーツ教室の初心者・初級者にはテニスの楽しさや楽しみ方を重視した指導をするなど、底辺拡大に力を注がれています。
 

鈴木陽子(弓道連盟)
平成13年に現在の弓道連盟を立ち上げ、以来理事として組織の基盤整備や運営に尽力されています。また、市内小中学校の体験教室での児童生徒への指導の他、姉妹都市ビーバートン市の学生にも弓道を指導するなど、弓道普及に多大なる貢献をされています。また、県代表として全国ねんりんピックにも出場され、選手としても活躍されています。

 

◇優秀選手章  昨年度、県・全国大会で優秀な成績をおさめた方々です。
※敬称略 所属はR2年3月時点のものです

馬場大翔(御殿場中学校・陸上競技協会)

・第41回東海中学校総合体育大会陸上競技大会男子3000m 優勝
・天皇杯第25回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会第6区 区間5位
・第20回静岡県市町対抗駅伝競走大会第7区 区間賞

森 彩純(御殿場中学校・陸上競技協会)
・第20回静岡県市町対抗駅伝競走大会第8区 区間賞
・皇后杯第38回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会第8区 区間4位

岡﨑愛佳(御殿場西高等学校・空手道連盟
・第18回アジアジュニア&カデットU-21空手道選手権大会女子組手ジュニアー48㎏級 優勝

勝又賢寛(テニス協会)
・第81回全日本ベテランテニス選手権大会男子40歳以上ダブルス 準優勝
・ベテランJOPランキング男子ダブルス40歳以上 2019年9~10月 第1位 

田原遼太郎(南中学校・テニス協会)
・第46回全国中学生テニス選手権大会男子ダブルス 第3位

青木琉莞(南中学校・テニス協会)
・第46回全国中学生テニス選手権大会男子ダブルス 第3位

 

◇優秀チーム章 ※敬称略 所属はR2年3月時点のものです

御殿場中学校女子駅伝部(陸上競技協会)
・令和元年度全国中学校体育大会第28回全国中学校駅伝大会 第10位
(監督)船津拓也(選手)森 彩純・猪頭冬花・中村由奈・長田彩沙・當房心瑠・眞野優実・松井萌夏・長江羽夏

御殿場西高等学校空手道部女子(空手道連盟)
・令和元年度全国高等学校総合体育大会空手道競技大会女子団体組手 優勝
・令和元年度全国高等学校総合体育大会空手道競技大会女子学校対抗総合 優勝
(監督)細矢真人(選手)倉井 凛・福島愛理・斉藤小茉理・福元結衣子・岡﨑愛佳・推比野咲瑠・山田都妃