第46回 体育章受章の皆様

*30日以上前に掲載されたお知らせです。最新情報をご確認ください。
掲載日: 2018年5月20日

文字サイズ:

第46回 体育章を受章された皆さまをご紹介します。

【功労章】(敬称略)

江木 光男(野球連盟)

平成8年から理事・常任理事・役員として活躍され、現在に至る。審判活動はもとより、スポーツ少年団や学童野球の指導員資格を取得し、少年部の育成や技術向上に努められているほか、各種大会の運営にも尽力されている。

 

 

 

 

 

 

 

 

勝又 純一郎(ソフトボール協会)

審判員・選手として活躍され、平成10年から理事・常任理事として協会の事業運営に参画、平成30年度より副理事長・事務局長として更なる活躍が期待される。また、第1種公認審判員取得後は全国大会等での審判活動の傍ら、審判員の育成にも力を注がれている。

 

佐藤 恵子(バトミントン協会)

平成12年から理事として協会運営に携わり、公認審判員としても後輩審判員の育成や審判技術の向上に力を注がれている。また、普及部長・レディース部長も歴任され、協会主催大会を成功に導くなど、その手腕を発揮されている。

 

松本 眞(バレーボール協会)

34年の長きにわたり理事・常任理事・副会長を歴任され、バレーボール競技の普及振興に尽力されている。また、県連盟や日本協会の公認審判員として静岡国体をはじめ、各種大会の審判や運営に活躍され、審判員育成にも熱心に取り組まれている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝間田 幹也(柔道連盟)

平成10年から理事として大会運営に手腕を発揮されるとともに、平成25年からは副会長として、主に少年柔道の普及に力を尽くされている。また、柔道のみならずバレーボール協会やインディアカ協会等の役員としても活躍され、御殿場市の体育振興に尽力されている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【優秀選手章】

塚本 癒那(野球連盟)

NPBガールズトーナメント2017全日本女子学童軟式野球大会 優勝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川満 芽衣(野球連盟)

NPBガールズトーナメント2017全日本女子学童軟式野球大会 優勝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岸 叶多(陸上競技協会)

第44回全日本中学生陸上競技選手権大会 男子110mH 第7位

平成29年度静岡県中学生ランキング110mH 第1位

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田 響(陸上競技協会)

第48回ジュニアオリンピック陸上競技大会 男子3000m 第7位

第23回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会 第6区 区間2位

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小林 直央(空手道連盟)

第16回アジアジュニア&カデット空手道選手権大会U-21 女子個人組手ー55㎏級 第3位

 

島  愛梨(空手道連盟)

第6回東アジアジュニア&カデット空手道選手権大会ジュニア女子個人組手ー48㎏級 優勝

第37回全国高等学校空手道選抜大会 女子個人組手ー53㎏級 優勝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山本 将(ボウリング協会)

第46回全国都道府県対抗ボウリング選手権大会 団体戦 総合優勝