御殿場剣道連盟会長 岡田 講平さん(川島田)

*30日以上前に掲載されたお知らせです。最新情報をご確認ください。
掲載日: 2014年5月7日

※1年以上前に掲載された情報です。

文字サイズ:

岡田 講平さん昭和26年宮崎県に生まれ、小学校5年生から剣道を はじめました。当時は現在と違い、晴天の中、グラウンド で試合や稽古を行っていたそうです。 小石を除去し裸足で行った稽古が剣道の基礎をつくり ました。

高校時代は宮崎県立高千穂高校で稽古に励ま れました。稽古は厳しく、我慢と辛抱の繰り返しでした。 その後、陸上自衛隊への入隊を機に、18歳で故郷を 離れ、御殿場の地で剣道の稽古に励まれました。 その間、選手として数々の大会に参加し、優秀な成果を 収めるだけでなく、良き指導者としても多くの選手を送 り出してきました.。

現在は御殿場剣道連盟会長として、特に、青少年剣道 育成に努力していただいており、御殿場から日本一の 剣士を育てることが夢であり、目標であると話しておら れます。また、市スポーツ祭をはじめ、数々の大会運営 にも積極的に参加していただき、毎年盛大且つ、充実し た大会が開催されております. 先生のご尽力に感謝し、今後も御殿場の剣道発展の 為にサポートしていただきたいと思います. 【剣道連盟事務局長:大森友希】