第39回富士登山駅伝競走大会 注目チーム紹介(滝ケ原自衛隊チーム)

*30日以上前に掲載されたお知らせです。最新情報をご確認ください。
掲載日: 2014年7月5日

※1年以上前に掲載された情報です。

文字サイズ:

 第39回富士登山駅伝競走大会に参加する注目チームまた地元チームのご紹介をしていきます。

今回は、「御殿場・滝ケ原自衛隊チーム」です。

滝ケ原自衛隊チーム

 

富士登山駅伝大会にかけるおもいを滝ケ原自衛隊チームの太田監督と山下選手に伺いました。

太田監督

太田康幸監督

○富士登山駅伝の練習はいつからはじまりますか。

「集中練習は7月からです。チーム体制はもっと前から選手達の所属部署と調整させてもらって進めていきます。」

○滝ケ原チームの強さの秘訣は。

「昨年は力負けしてしまったんですが、諸先輩方や地域の方が築きあげてきた伝統だと思います。選手達も過去の成績や地元大会ということで、プレッシャーを感じると思いますが、その中で練習することで、本番で力を発揮することができると思っています。」

○チームの中で注目の選手は

「山下・宮原などベテラン勢はもちろんですが、過去にも若手選手がこの大会で予想以上の働きをしてとびだしてきているので、今年も期待しています。」

○今年の目標は

「優勝です」

○応援してくださるみなさんへ一言

「地元の皆さんをはじめ多くの方の支えがあって参加できることに大変感謝しています。応援よろしくお願いします。」

 

山下選手

山下伸一選手

○富士登山駅伝の魅力とは

「地元御殿場市を走れることで、ものすごいプレッシャーを感じる大会ですが、絶対優勝したい大会です。また、登りと下りの両方を考えながら走る醍醐味は他の大会にはない魅力です。」

○今年の目標は

「優勝して御殿場市をもりあげたいと思います。」

 

滝ケ原自衛隊チームの皆さん、インタビューやアンケートに答えてくださって、ありがとうございました。